中学のバレンタインの思い出
2016年09月20日

中学のバレンタインの思い出

中学のバレンタインの思い出

中学や高校のころって、他人の視線がとても気になる時期だと思います。

そんな時期に、悪い噂をたてられてしまうと、自信喪失に繋がってしまうこともあるかもしれません。


中学の頃の話です。
私は当時太っていて、お世辞にも可愛いとは言えませんでした。
ところが、隣のクラスのサッカー部のかっこいい男子になぜか告白され、お付き合いすることになったんです。

私たちの交際はすぐに学校中の噂に。
「なんであの二人が付き合ってんの?」「○○くんならもっと可愛い子と付き合えるだろうに…」などと言われるようになり、私はすっかり自信をなくし、学校では彼を避けるようになってしまいました。

そんな状況の中で迎えたバレンタイン…。
友達の励ましもあり、付き合っていた彼にチョコを渡そうと思いました。
でも、またバカにされるから誰にも見られたくない…。
私は、薄暗い自転車置き場で彼の部活が終わるのをこっそり待っていました。

しかし、そこに現れたのはうるさい男子2人。
私を見るなり、「お前…何やってんの?」。
「○○を待ってるわけ?あいつ、さっき可愛い後輩からチョコ渡されてたぜ。○○は絶対あの子に乗り換えるよ。早く諦めたほうがいいぜ〜(笑)」

私は、その場で泣きそうになりました。
「こんなチョコ、持ってこなきゃよかった…」と思いました。
チョコを捨ててもう帰ろうと思いました。

と、その時。
彼が走ってきて、その男子を思いっきり蹴飛ばしたんです。
「てめェ、何をべらべら喋ってんだよ!!俺が誰かに乗り換えるって言ったかよ!?ふざけんな、俺の好きな女を傷つけやがって!!」
彼はさらにその男子のカバンを地面に叩きつけました。

私は、彼のあの行動に本当に救われました。
それまでは「彼は本当は私のことなんか好きじゃないかもしれない…」と思っていましたが、そんな不安も一気になくなりました。
ただただ嬉しかったです。

…まあ、その後彼は生徒指導の先生につかまってしまったので結局チョコは渡せなかったんですが。(笑)
暴力には反対ですが、気持ちは本当に嬉しかったです。

引用元 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1381159118


とても素敵な彼氏さんですね(*^^)
posted by アフロディーテ at 00:00 | キュンキュンする話